[緊急販路開拓助成]圧倒的に使いやすい!展示会出展の助成金(東京都)


緊急販路開拓助成(東京都中小企業振興公社)

2020年3月30日に、緊急販路開拓助成という助成金制度が公表されました。
※この制度は、市場開拓助成販路拡大助成
 の、コロナウイルス感染症対策版という位置づけだと考えます。

制度概要

販路開拓を目的とした展示会への出展費用等の一部を助成する制度です。

404 Not Found

・助成率 4/5

・助成限度額 150万円

・助成対象となる経費 
展示会参加費の一部(出展小間料、資材費、輸送費)
販売促進費の一部(印刷物制作費、PR 映像制作費、広告掲載費)

・申請書の提出期間
令和2年5月11日~令和2年5月20日(必着)

・助成対象期間
令和2年7月1日~令和3年7月31日

令和2年(2020年)7月1日以前に出展申し込みは可能ですが、
支払いをしてしまうと、助成対象にすることはできません。

圧倒的に、使いやすい!!!

申請要件が厳しくない

緊急販路開拓助成は、
市場開拓助成販路拡大助成と比べると申請要件が緩く、
多くの企業が該当します。

1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、直近3か月の売上高が前年同期に比べ10%以上減少していること
※ 直近3か月とは、令和元年12月~令和2年2月、令和2年1~3月、令和2年2~4月のいずれかです。
※ 対象月の月別試算表(損益計算書)で確認します。

2.2期以上の決算を経ていること
※各要件について、詳しくは「募集要項」をご覧ください。

申請資料が難しくない

 

募集要項の記入例を見る限り、
申請書の中に「計画書」と呼ばれる

工夫や高い難易度の求められる書面は必要なさそうに見えます。

ただし、競争率が高くなる可能性も。。。

助成率も高く、申請も容易であることから、
競争率は高くなることが予想されます。

 

コロナウイルス感染症の影響により、
現在が手一杯になっている企業も多いと思います。

こういった補助金・助成金は、「将来への投資」です。
悲観することなく、将来を見据えて、上手に活用していただきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!