SEOに有効な文字数は、どれくらい?



ブログを書いているとやはり気になるのは、検索結果できちんと上位に表示されるか。ということですよね。
そこで必要なのがSEO(検索エンジン最適化)対策です。

昨今は、しっかりとしたコンテンツをもつサイトが、評価されて上位表示されるようになっています。
ですから、HPを作っただけで終わりではありません。しっかりとコンテンツを発信していきましょう。というように、日々お会いした方にはお伝えしています。

さて、先日お会いした経営者様から、書いた記事が短いと、SEOに有効でないのか、どのくらい書けばSEOに有効なのか、というような質問がありました。

一般的な回答では、1500〜2000文字が有効と言われています。
これは、文章が多いほど、関連する情報がたくさんある、ということから統計的に出された数字のようで、実際は、読者にとって有益なコンテンツであればよく、わざわざ肉付けして文字数を増やす、ということはする必要はありません。

かくいう私のブログは、「3分で読める」をコンセプトにしているので、ダラダラと書くことはせず、端的に900文字以内を目安として作っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!