直帰率が低すぎる!?PC経由のPVが2倍カウント!?原因と対応は?



当ブログのGooogleアナリティクスを見ていたら、離脱率が異様に低い20%台でした。
以前はこのような異変はなかったように思います。

いろいろとネットを調べながら、原因や対策を辿っていったところ、アナリティクス設定(トラッキングコードの記載)が重複しているのではないか、という結論にたどり着きました。

ソースを見てみると、たしかにアナリティクスのトラッキングコードが2個書かれていたので、1回のアクセスに対して、2PVがカウントされているようでした。
その場合の離脱は、離脱とはみなされないので、離脱率が低かったのです。

実際、Jetpackの統計情報と比較すると、PV数ではおよそ倍近い乖離が見られました。

ただ、不思議なことに、自分の環境で調べてみたら、スマホからのアクセスは1PVとしてカウントされていて、PCからのアクセスは2PVとしてカウントされているのです。。。

1日150〜200PVくらいあったのは、実は100前後、ということだったのか、と思うと、ちょっと切ないです。


トラッキングコード重複の原因は、何なのか?

可能性があるのは、

自分でトラッキングコードを書いた

WordPressプラグインに記載していた

その他のWordpressプラグインに記載していた

SSL化をしたときに何か対応が漏れていた??

のようなことで、二重にトラッキングコードが記載されているのだろうと想定されました。

調べてみたところ、自分でソースをいじって、書いているようなところはなさそうでした。

なんとかプラグインの組み合わせが原因であってほしい。
ということで、小一時間ほど、いろいろやってみました。

可能性のありそうなAll in One SEOのトラッキングコードの記載を消し、Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)を再設定したところ、画像のように、スマホでもPCでも1アクセスに対して1PV、となりました。

正直、原因は不明です。。。

SSL化をした際に、なにか悪さをしていたのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!