【MNP】YmobileからOCNモバイルONEにMNP

Pocket


プライベート用のソフトバンク回線を格安MVNOに乗り換えようと思い、仕事用のYmobile回線も一緒にMNPをすることにしました。

私としては、やはり、プライベートの電話番号と仕事の電話番号は分けておきたい、というのがあります。
今後も仕事用とプライベート用とは電話番号を分けて使っていきます。

Ymobileを契約したのは、約5年前。。。契約当時はWillcomでした。
Willcom(Ymobile)にしたのは、『誰とでも定額』があったことです。
契約当初は、大手キャリアからカケホーダイプラン(softbankでいうスマ放題)が登場する前でしたから、10分間×500回/月が無料になる『誰とでも定額』は、私の仕事のスタイルでは十分でした。
毎月10000円〜20000円分の通話料が無料になっていました。
たまに10分間をオーバーする時もありましたが、それでも月3000円弱の使用料金でした。

ただし、Ymobileは、、、家の部屋の中で通話中に声が聞こえなくなる、という電波状況で、家の窓際に置いて、ヘッドセットで電話をしたり、私自身がベランダや外に出たりしていました。
よく5年もこの不便さに耐えたものだ・・・

Ymobile回線ではWX03Sを使っていました。

今は少なくなってきたスマホ端末ではなく、ネットもメールもしない、カメラもない、画面サイズは2.4インチの端末です。


新しい端末は、中華スマホのHuawei P10 liteを選び、Amazonで購入しました。
普段はMac(APPLE製品)を使っているので、iPhoneはプライベート回線で使いつつ、仕事用は通話だけなので、これで十分です。


新しいMVNO業者は、OCNモバイルONEです。

条件は

  • 音声SIM
  • 通話=OCNでんわ 10分かけ放題オプション、留守番電話サービス
  • データ=容量シェア6GB/月コース

MNP手続き自体は、ネットでの申し込みだったので、SIMカードが送られてくるまでに2日ほどかかりましたが、設定そのものはスムーズに終わりました。

これで通信料全体が月5000円ほど安くなる計算です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

Pocket