小規模事業者持続化補助金(商工会管轄)の公募開始!締切は2回!!


2019年5月22日に
平成30年度第2次補正予算小規模事業者持続化補助金の
公募が開始されました。

注)今回の公募は、商工会管轄の公募となっています。
商工会議所の地域の事業者は、別途事務局HPを確認してください。

商工会管轄は締切が2回あります!

公募開始:2019年5月22日(木)
1次締切:2019年6月28日(金)
2次締切:2019年7月31日(水)

今回は29年度補正予算と比べ、予算が約2倍になっているため、
採択される事業者が多くなる見込みです。
一方で、例年に比べて、申請準備期間が短いため、
きちんと準備して応募できる人は限られてくるかもしれません。

つまり、申請すれば採択される可能性がかなり高いということです。
※昨年は67.2%が採択されましたが、それに近い率になるかもしれません。

完全公開!小規模事業者持続化補助金で50万円ゲットできる効率的な方法
小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が行う販路開拓への取り組みに対して、最大50万円が補助される制度です。これまでに約130件の補助金採択を獲得してきた実績・ノウハウと採択されるためのポイント、申請ツール、サンプル計画書を無料公開しています。平成30年度第2次補正予算(2019年)対応版。

↑で提供しているノウハウを活用していただき、採択を勝ち取ってください!

小規模事業者持続化補助金とは? 公募の概要

公募の概要については、こちらの記事を参照してください。

小規模事業者持続化補助金の公募スタート!(商工会議所管轄のみ・・・)
...

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!