締め切り間近!小規模事業者持続化補助金の進め方



締切まで10日となりました。

当ブログでも、何度もお伝えしておりますとおり、小規模事業者持続化補助金の応募には、最寄りの商工会・商工会議所からの書面発行が必要です。

すでに持ち込みを予定されている事業者様からの情報によると
発行に2〜3営業日かかるため、24日(水)までに持ち込んでくださいというような指示が出ている商工会・商工会議所もあるようです。

持ち込む時点で、見た目上は完成していなくては、商工会・商工会議所も様式4の発行を進めることができません。
つまり、完成していなくても、無理やり完成したように見せなくてはなりません。

採択されるには、なんとしてでも31日までに郵送することが最低条件です。
ですので、24日までに内容の作り込みができていない状態であっても、いったん完成をさせるようにしてください。


ただし、商工会・商工会議所に持ち込んだ後も、31日の提出時までに修正は可能です。
残された時間で採択をされるために、内容のブラッシュアップをしていくことになります。

いよいよ最終コーナー、ラストスパートです!
本業も重なって大変だとは思いますが、頑張って取り組んでいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!