ネタを仕入れに、中小企業白書セミナーに参加してきました



経営者との会話、セミナーネタ、ブログネタ、として活かせるので、知識の更新、ネタの仕入れのためには、定期的にインプットを心がけています。

本日は、2017年版中小企業白書の解説セミナー@中小企業会館に参加してきました。


セミナーのテーマは、白書の解説であり、大きくは
  • 創業
  • 事業承継
  • 新事業
  • 人材不足
という構成でした。

セミナー(白書)の中から、創業や新事業について、ピックアップしていきます。

全体

  • 景況感は改善傾向
  • 中小企業の経常利益も過去最高水準
  • 中小企業の労働生産性は伸び悩んでいる
  • 大企業と中小企業の格差は拡大

創業

  • 企業数は減少。特に小規模事業者の廃業が多い
  • 飲食業や美容業の多産多死が目立つ
  • 休廃業・解散企業のうち、高齢経営者の割合が目立つ
  • 開業率は5%台で、国際比較でも低い
  • ただし、起業を目指す人が起業に至る確率は20%程度と高い
  • 創業期の課題は、①資金調達、②家族の理解・協力、③知識ノウハウ、④人材確保、⑤販促・マーケティング

新事業

  • 業績拡大には、新規販路開拓や人材確保が課題
  • 経常利益率が高い企業の傾向、①強みを把握、②ニーズの把握、③情報戦略、④活動の評価
  • シェアリングエコノミーの関心が高い傾向がある

中小企業白書・小規模企業白書は、Webでも公開されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!