「顧客ニーズ」ってどういうこと??顧客ニーズを7分類に分けてみた



新商品開発や、販売戦略を考える時には、顧客ニーズ(ベネフィット)を把握しなくてはなりません。

正しいニーズの考え方

ニーズneedsは、日本語では『必要性』なんです。

トイレットペーパーは生活に必要ですので、つまりneedsになるのですが、
顧客ニーズで「トイレットペーパーが欲しい」とは言いません。。。

「(商品)◯◯が欲しい」はニーズではなく、ウォンツという表現が正しくなります。
ウォンツを深掘りしたお客様が欠乏している状態こそが、ニーズということになります。

ですから、ニーズと必要性、とは、少し考え方を変えなくてはいけません。

例えば、

ウォンツニーズ
水が飲みたい喉を潤したい
車が欲しい便利な暮らしをしたい
マッサージを受けたい健康になりたい

ニーズ(潜在的な欲求)を満たすためには、人それぞれのウォンツがあります。
同じ喉が潤したいニーズであっても、
美味しいミネラルウォーターを飲みたい人もいれば、ビールが飲みたい人もいます。

逆に、同じ「車を買う」というウォンツの人でも、
地方暮らしで車がないと不便だから、というニーズで、車を買う人もいれば、
スポーツカーを買って、人に自慢したいニーズもあります。
顧客によって、満たしたいニーズが異なります。


顧客ニーズ7分類

(世間一般でいう)顧客ニーズ、の話に戻ります。
顧客ニーズには、いろいろあるとは思いますが、私なりに考えた結果、以下の7つの分類に分かれました。

① 豊

お金を稼げるようになりたい
お金を節約したい
心豊かでありたい

今の私だったら、もっと稼げるようになりたい!

② 愛

家族を幸せにしたい
異性から好かれたい
結婚したい
家族・友人、同僚などと、仲良くしたい

今の私だったら、家族を大切にしたい!

③ 尊

人からの評価や評判を高めたい
認められたい
尊敬されたい

今の私だったら、感謝されたい!

④ 個

自己成長
自己満足
記録を伸ばしたい
自分らしさを表現したい
見た目を良くしたい

今の私だったら、自己成長を継続していきたい!

⑤ 健

元気に暮らしたい
快適に暮らしたい
病気を直したい
症状を緩和させたい
長生きしたい

今の私だったら・・・今はあまりありませんが、将来、健康体であれば。

⑥ 楽

ラクをしたい
楽しい人生・時間を送りたい
ゆとりのある時間を過ごしたい

今の私だったら、子供と楽しく遊びたい!

⑦ 安

安心したい
不安をなくしたい
安らぎがほしい

今の私だったら、(個人事業なので)老後の生活の不安を解消したい、かな。


 

マーケティングとは「顧客に欲しい・買いたいと思わせること」です。
人は必要だから買うではなく、『欲しい』から買います。

顧客が心から何を求めているか、潜在的な欲求を知り、『欲しい』と思ってもらえるかがカギとなります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!