要注意!お客様は『負のオーラ』をダイレクトに感じる



日曜日から、子どもの発熱があり、ココ数日は高熱が続きました。
症状としては、突発性発疹。
今日になって、ようやく熱が落ち着きましたが、発疹が出てきた感じです。

病院に連れていったり、抱っこで寝かしつけたり、日中働いている妻と交代で、かかりっきりでした。
今日も様子見で、自宅で子守してます。

子育ての大変さをしみじみと感じました。

アポイントをキャンセルしてしまい、お客様にご迷惑をおかけしてしまいました。。。

お客様に伝わる『負のオーラ』

先日お会いした経営者様は、
売上低下、資金繰り難の気苦労から、やつれているように感じました。

『負のオーラ』です。

接客業なので、表情や覇気、自信のなさがお客様にもダイレクトに伝わっていることでしょう。

聞くと、最近の再来店が少なくなっている、とのこと。

新しい販促施策を考えるよりも、まずは、笑顔でお迎えし、来店されたお客様の応対に最善をつくしましょう!
接客の基本ですね。

次なる施策は、継続的にフォローをさせていただきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!