2年使ったBUNKER RINGの耐久性を評価する


スマホの落下防止のために使っているBUNKER RING。
私はスマホ2台持ち(プライベートと仕事・電話用)ですが、2台とも、i&PLUSのバンカーリングを使っています。

購入から約2年が経ちましたが、なんと、先日、剥がれてしまいました。
夏になって暑さの影響で、シール部分の粘着が落ちてしまったのでしょうか・・・

“落下防止に有効”は本当か?

BUNKER RINGを購入して、2年使っていますが、これまで落下による破損はありません。
ですから、個人的には”落下防止に有効”だと思います!

使っているiPhone(iPhone 6)が古くなっているので、耐久性、という意味では、BUNKER RINGよりもiPhoneを先に買い換えることになりそうです。
※秋頃に発表・発売される新型に買い換える予定です。

“付着されるスマホの面に粘着跡が残らない”は本当か?


バンカーリングが取れた直後、写真のように汚れのようなものが残っていました。

しかし、ウェットティッシュで拭き取ると、
なんの痕跡もなかったように、汚れは消えました。

btr

“付着されるスマホの面に粘着跡が残らない”は本当でした!

”半永久的に繰り返し付着が可能”は本当か?

水洗いをして、乾燥させ、もう一度、同じ場所に付けてみました。

問題なく付きましたし、それなりに力を入れても剥がれなかったので、粘着性も復活しました!!!

半永久的か?は、まだ使い始めて2年なので、評価できませんが、
“繰り返し付着は可能”は本当でした!

BUNKER RINGのデメリットは?

デメリットを挙げるならば・・・

机などの堅い場所に置く場合まっすぐ置けない

必ずどちらかに傾いておくことになります。。。
スマホスタンドを利用している場合や、ソファやベッドの上などではほとんど気になりません。

リングを立たせるときに両手を使う

あとは、リングをいちいち折りたたんだり、立たせたり、という動作が必要になります。
特に堅いBUNKER RINGの場合は、立たせる場合に両手を使う(片手でスマホを持ち、片手でBUNKER RINGを立たせる)ことになります。
使い始めて慣れてしまえば、気になりません。


落として液晶が割れない予防のために、ケースをつける方が多くいらっしゃいますが、
iPhoneのように、スマホ自体のデザインを損ねたくない方にとっては、バンカーリングがおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!