はじめてみよう!無料で使えるWeb会議ツールappear.in


お客様と打ち合わせをする際に活用しているWeb会議ツール。
特に、遠方で移動時間がかかってしまうような、物理的な制限がある場合に多用しています。

これまでは、知名度が高く、利用者が多いSkypeを使っていましたが、最近ではappear.inというサービスを使うようになりました。
appear.inの紹介も含めて、Web会議ツールについてまとめてみました。

まずは、テレビ会議とWeb会議の違いです。

テレビ会議は、ずいぶん昔に1回だけ使ったことがある程度ですが、専用線や専用設備が用意されていました。
会議室の中で、場所を取っていた(存在感のある)印象です。

Web会議だと、インターネット回線とPCなどの端末があればできるので、専用設備は不要で、無料サービスもあるのでコストパフォーマンスは絶大です。
ただ映像がきれい、という印象はありません。
それもあって、映像や表情といったところはテレビ会議に分があると思います。

次に、Web会議ツールの有料版、無料版で比較してみます。

有料版を使ったことがないので、ネット情報をまとめただけですが、有料版は価格に応じた品質や機能が保証されています。

続いて、無料版Web会議ツールの比較です。

私が活用しているappear.inの一番のメリットは、登録なしで簡単に会議を始められる点だと思います。
特に、ITに疎い方とのやり取りの場合だと、SkypeなどのIDを確認するところから苦手意識を持たれてしまうことになります。
しかし、appear.inの場合は、わざわざ相手にアカウントを登録してもらう必要がないので、心理的にも負担が減り、手間が省けます。

appear.inを使ったグループ通話では、4名までの同時接続を行いましたが、そのときには、通信環境で気になるところはありませんでした。
最大8名まで接続可能なようですが、8名で会議をすると収集がつかなくなりそうですね。。。

また、自分が見せたい資料(PC画面)を、相手の画面に映し、リアルタイムでスクロールさせて同時に見せる点も利点です。
※PowerPointのスライドショーを相手に見せることはできませんので、ご注意ください。

appear.inでの会議のはじめ方


サイト上でビデオ会議用のURLを作る(https://appear.in/xxxxx
②メールなどでURLを送る
③相手がそのURLにアクセスをする
以上で、すぐに会議が始められます。

便利なappear.inをぜひ使ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!