IT導入補助金(2018年)1次公募のスケジュールが公表されました



IT導入補助金の公募スケジュールが公表されました。

1次公募

交付申請期間:2018年4月20日〜6月4日

事業実施期間(契約・申込〜ツールの導入を行う期間):交付決定日〜2018年9月14日

2次公募

交付申請期間:6月中旬の予定

3次公募

交付申請期間:8月中旬の予定

【まとめ】どんなシステム・サービス・ツールが対象になるの?IT導入補助金(2018年)の要件
IT導入補助金の説明をすると、どういうサービスが対象になっているんですか?という質問が多く挙がります。大きくは、フロント業務と呼ばれる顧客との接点となるツール、ミドル業務と呼ばれる社内を管理するツール、バックオフィス業務と呼ばれる経営を管理するツールのうち、2つ以上を満たすパッケージが対象になります。2018年の補助金制度のポイントと、実際の相談事例、申請の進め方もまとめて解説します。

上記のとおり、今年のIT導入補助金は3回の申請タイミングがあります。

申請を検討中の方は、まだ慌てる必要はありませんが、
そろそろ動き出せるように今後の進展をチェックしてください。

トップページ | IT導入補助金
平成30年度補正予算「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」のポータルサイトです。本事業は、ITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!